×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

powerd by 楽市360

なぜにハイエース?

ハイエースをキャンピングカーにする。どうも、そんな事が最近流行っているらしい。なんで、トヨタのハイエースをキャンピングカーにするのだろう?
ハイエースって言えば、良く商用車で使っているワゴンと言うか、バンと言うか。なんか、キャンピングカーのイメージと違う。
ハイエースでキャンピングカーって聞くと、そんな印象を持つ人が多いのではないでしょうか?
しかし、ハイエースって実は凄いんですよ。特に現行のH200系と呼ばれるモデルは中古車価格に手頃感があるのも手伝って、キャンピングカーを始め様々なカスタムがなされています。
では、何故トヨタハイエースのH200系がキャンピングカーのベースに選ばれ、様々なカスタムがされているのか?
まず、中古車での価格が手頃である事は既に書きましたが、ハイエースをキャンピングカーにするのは、それ以上に重要な理由があります。
それは、国産車では抜群の居住性を持つって事です。
H200系以前からハイエースは、車体が大きく、居住性が高かったのですが、H200系は更に居住性が高まり、キャンピングカーのベースとして最適となったのです。

ハイエースのキャンピングカーは…

ハイエースをキャンピングカーとして選ぶ理由はわかって頂けただろう。では、実際にどうやってハイエースをキャンピングカーにするのか?
単に、簡易水道とガスコンロを積んでハイエースをキャンピングカーにするって言うのであれば、自分でも出来そうですが、そんな事じゃもったいない。
やっぱりちゃんとした豪華なキャンピングカーにしないと。ハイエースにしてベース価格を抑えたのだから、その分中身にお金を掛けないとね。
手先が器用で計画性のある人は自分で、内装やキッチンまで全部作るって人も多く、ハイエースのキャンピングカーを自作しているみたいです。
でも、その場合でも価格を抑えるってよりも、自分の好みにハイエースを仕上げるって目的でやっている人が多い気がします。
確かに、ちょっとした加工なら自分でやった方が安いでしょうが、キャンピングカーともなると、部材の仕入れや加工を考えると、結局プロに頼んだほうが良いって場合も多いですから。
ハイエースのキャンピングカーをプロに頼む場合でも、業者は信頼できる所を探して下さい。きっと、ハイエースは素晴らしいキャンピングカーとなりますよ。

手っ取り早く

ハイエースのキャンピングカーに手っ取り早く乗るには、どうするか。
既に、出来上がっているハイエースのキャンピングカーを買ってくる。コレは当然思いつく方法です。
でも、実はもっと手っ取り早く、ハイエースのキャンピングカーを楽しむ方法があります。
それは「借りる」です。と言っても、誰に?って思いますよね。実は、レンタカーでハイエースのキャンピングカーを貸してくれる所が結構あるんですよ。
試しにレンタルでキャンピングカーに乗ってみてから、実際にハイエースをキャンピングカーにしてみる。そうすれば、実際にハイエースのキャンピングカーが完成してから、こんなハズじゃなかったって事も少ないのではないでしょうか?
また、ハイエースのキャンピングカーを購入する際にも、一度自分で運転してみてからだと、イキナリ見に行くよりも、ハイエースに対する見る目が出来て、慎重に選ぶ事が出来るのではないでしょうか?
ハイエースのキャンピングカーを作るか、買うか。いずれにせよ、その前に一度乗ってみる事をおすすめします。

<お気に入りリンク>
CR-Xを楽しむ | 布ぞうりを作ろう |
Copyright © 2007 ハイエースでキャンピングカー